カラダを変えるために知っておきたい知識を紹介

夜に女性一人でウォーキングは危ない?すぐにできる5つの防犯対策

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
意外と知られていない健康に関する知識や実践して効果のあった健康法を紹介します。
詳しいプロフィールはこちら

外に働きに出ている女性の場合、仕事帰りの夜しかウォーキングの時間を取れないのではないでしょうか?

仕事が終わった後なら、慌ただしくなく時間に余裕もあるので、まとまった時間を取りたい人に一番おすすめです。

ただ、そうは言っても暗い夜道を女性一人で長時間歩くのは不安ですよね?

実際、夜に一人で歩いている女性が通り魔等で命を狙われる事件も多く発生しているので、安易に行うのは危険です。

そこで、女性一人でも安全に夜道を歩ける5つの対策を紹介します。

ad1

人通りの多い道を歩く

女性が一番襲われやすい場所は、人通りがほとんどない道。犯人と自分以外に誰もいないという状況が最悪です。

そのためにも、大通りや商店街など人がたくさん通る道を選ぶようにしましょう。周りに人がいる状態であれば襲撃は不可能ですし、イザとなれば助けを呼べます。

自宅から一旦人通りの多い道に出てしまえば、危険な道を通る必要性はないはずなので、自宅近辺以外は人気のない道に足を踏み入れないようにしてください。

 

すぐに助けを呼べる場所を歩く

自宅近くなど、どうしても人気のない道を通らざるを得ない場合もあるでしょう。そんな時はすぐに逃げ込める場所を前もって決めておきましょう。

近くに営業中の店舗があればベストですが、それが不可能であれば最低限、確実に人が住んでいる民家がすぐ近くにあり、防犯ブザーで助けを求めればすぐに駆けつけてくれる場所がいいです。

2006年に川崎市で起きた通り魔事件では、被害者が犯人に気付いたのはトンネルの入り口付近だったため、逃げ込める民家もありませんでした。必至で逃げましたがトンネルの出口付近で力尽きて襲われてしまいました。

トンネルのような人通りもなく民家もお店も近くにないような道は、間違っても選んではいけません。人の少ない道を歩くなら、必ず民家かお店のいずれかに駆け込めることが条件です。

 

ながら歩きをしない

スマホを操作しながら、音楽を聞きながら歩く女性も多いですが、非常に危険な行為です。

通り魔にとっては、隙のある女性はすぐに抵抗できないので一番の狙い目です。

ウォーキングは退屈なので、音楽を聞かないと飽きてしまう気持ちもわかりますが、駅前や商店街など大勢の人がいる場所以外は危険なので、絶対にやってはいけません。
 

時々後ろを振り向く

通り魔は後ろから襲い掛かります。相手が自分に気付かないことを確信した瞬間、犯行に出ます。

逆に、時々後ろを振り向き自分の方を見てくる女性は、犯人にとって襲い辛いのです。

そこで、歩いている最中は時々後ろを振り向き、人が歩いていないか確認するようにします。特に人気の少ない道では必ず行ってください。

後ろをキョロキョロ見ることで、犯人が襲いにくくなることはもちろん、後ろに人がいることを確認できるので警戒心も生まれ、いざ襲われそうになっても咄嗟に逃げたり反撃できます。

後ろを気にしながらでは落ち着いてウォーキングを楽しむことはできませんが、大通りから自宅までのわずかな距離だけですので、ぜひ試してみてください。
 

防犯ブザーを持ち歩く

人気もなく近くに駆け込めるお店もない場合、助けを求める唯一の手段は防犯ブザーしかありません。

犯人が襲いかかってきても、防犯ブザーを鳴らせば、すぐに近隣住民が駆けつけてくれるでしょう。どうしても人通りの少ない道を通る必要がある場合は、必ず身につけておきたいアイテムです。

防犯ブザーは、バッグに入れて持ち歩いてはいけません。咄嗟に鳴らせるよう、手で持っているか首からぶら下げるようにしてください。

 

まとめ

夜の一人歩きに不安を感じる女性は多いです。確かに無防備で人気のない道を歩くのは危険ですが、対策を練れば安全に楽しめます。

怖いからと言って、せっかくの変わるチャンスを逃すのはもったいないです。

そこで、誰でも簡単に実践できる5つの防犯対策をご紹介してきました。

早速、試してみて、夜ウォーキングを存分に楽しんでください。
 

ad2
この記事を書いている人 - WRITER -
意外と知られていない健康に関する知識や実践して効果のあった健康法を紹介します。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 健活ラボ , 2018 All Rights Reserved.